イベント情報

UPDATE: 2012-02-15

住宅−完成見学会のお知らせです

 完成見学会(新築住宅)のお知らせです。

  お施主様のご厚意により、

  「湖陵−杉の家」 下記日程で、完成見学会を開催させて頂くことになりました。

   日程 : 2月25日(土曜日)、26日(日曜日)

   場所 : 出雲市湖陵町大池

   設計 : 佐藤建築設計事務所

  → 案内図

    木をふんだんに使用した造り

    バリアフリー等級4適合仕様

    フラット35S(20年優遇タイプ)適合

    お風呂・キッチンのオーダーメイド

    天窓により、採光を工夫しました

    蓄熱暖房仕様・・・・・・・・・・・・・

 

                                  − もりわき −

スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。


UPDATE: 2012-02-09

定期点検!

 今日は、住宅の定期点検です。

H17年に建築いただきましたお宅にお伺いして、弊社チェックリストに基づき

点検させていただきます。

『 点検をさせていただくことで、快適なお住まいへと更なる安定した安心を

  美しくとどけさせていただきます。 』

『 点検は、工務技術者と営業(わたし)でお伺いさせていただき、

  お施主様のお気持ちを積極的にお聞きする事に努めております。 』

点検の対象となる項目は、

  • 基礎
  • 軸組
  • 屋根
  • 開口部
  • 土木工事
  • コンクリート工事
  • 木工事
  • ボード、表装工事
  • 建具、ガラス工事
  • 左官、タイル工事
  • 組積工事
  • 屋根工事
  • 防水工事
  • 断熱・防露工事
  • 防虫処理工事
  • 錺金物工事
  • 電気工事
  • 給水・給湯・温水暖房工事
  • 排水工事
  • 汚水処理工事
  • ガス工事
  • 雑工事 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・です。

                                    − もりわき −


UPDATE: 2012-02-07

桐の引き出し−完成見学会で好評!

  現在施工中の、押入れの゛棚゛・゛引き出し゛です。

 お施主様ご要望にて、

   『 完成見学会で見たのと同じ ゛桐゛ 仕様にと 』、 ご要望いただきました。

   去年、スエヨシオリジナル住宅−Love1シリーズの完成見学会に

  ご来場いただき、押入れの ゛桐゛ 仕様を、深く気に入っておられました。

  ゛桐゛ と言えば、

     1) 湿気に強い

         外の湿気が多くなると桐が膨張するんです!そして、中の状態
       はというと・・・、なぜか乾燥状態が保たれているんです。これこそ、
       桐の最大の特徴です。 

     2) 火に強い

         桐という木そのものは熱がとても伝わりにくい素材です。
        江戸時代、大規模な火事が多かたものの箪笥の中身は無事でも
        あった事等から大変重宝され、縁起の良いとして婚礼には「嫁入り道具」
        に選ばれ今日までその名残を伝えています。

     3) 水に強い

         水が入り込まないのは精度が高く作られているため、湿度が高くなると、
        箪笥の表面が水分を含み膨張します。
        これによって水すら通ることのできなくなるまで隙間がなくなり外と中を遮断
        してしまうので桐は、中に水が入りにくい設計となっているのです。

     4) 再製できる

         桐は、木の表面1枚1枚が自分で営みをしているため、仮に表面の木が
        汚れてしまっても、それを削ってあげるだけで、何度でも再生できるんです。

      次回完成見学会、2月下旬と 3月中旬に予定しております。

                                   − もりわき −


UPDATE: 2012-02-04

KD材−乾燥させた木材!

 今日棟上の住宅兼店舗です。
 

 今回は、使用する木材を紹介します。

 使用する木材は、KD材といいます。

 KD材とは、

    Kiln Dry Woodの略で,乾燥機(Kiln)を用いて人工的に乾燥させた木材を
   意味します。 
     (その反対はグリーン材といい、は英語のGreen Woodの略で,一般的には
      伐採直後の木材のことです.乾燥現場では丸太から製材された多くの水分を
      含みまだ乾燥過程を経ていない木材です。)
 

 KD材 の、メリットは、

  何しろ「乾燥していること」自体がもう素晴らしくメリットなのです。

  生の木材で「短期間に」家を建てれば、壁の中に仕舞い込まれた
 材木が縮んで、緊結していたボルトが緩み、クサビが緩み、もうユルユルの
 軸組みになってしまいますね。
 それを防ぐためにも人工乾燥材(KD材)だといいんです。

                                     − もりわき −


有限会社 スエヨシ建設 私たちのリノベーションストーリー 社長日記 スタッフブログ 瑕疵担保保証制度 ISO9001 JAB

最近の記事一覧

『 さつまいも 』 その2

今年のサツマイモはマルチで!

ブロッコリー

おひるごはん

同じナエから育った白菜!

解体とお清め

境界を測る

アルバム整理

菜園(大根種植え)

花火大会

アーカイブ

2018年5月(2)

2017年2月(2)

2016年11月(4)

2016年9月(1)

2016年8月(1)

2016年7月(2)

2016年5月(1)

2016年4月(3)

2016年1月(1)

2015年11月(1)

2015年10月(8)

2015年7月(1)

2015年6月(2)

2015年5月(2)

2015年4月(4)

2015年3月(9)

2014年3月(1)

2014年1月(1)

2013年12月(9)

2013年10月(1)

2013年9月(2)

2013年7月(1)

2013年5月(2)

2013年4月(3)

2013年3月(4)

2013年2月(2)

2013年1月(1)

2012年12月(1)

2012年11月(2)

2012年10月(5)

2012年9月(2)

2012年8月(9)

2012年7月(5)

2012年6月(6)

2012年5月(6)

2012年4月(9)

2012年3月(8)

2012年2月(4)

2012年1月(7)

2011年12月(5)

2011年11月(7)

2011年10月(5)

2011年9月(8)

2011年8月(17)

2011年7月(14)

2011年6月(15)

2011年5月(16)

2011年4月(20)

2011年3月(20)

2011年2月(23)

2011年1月(11)

2010年12月(10)

2010年11月(11)

2010年10月(12)

2010年9月(11)

2010年8月(11)

2010年7月(9)

2010年6月(13)

2010年5月(11)

2010年4月(10)

2010年3月(13)

2010年2月(12)

2010年1月(10)

2009年12月(11)

2009年11月(11)

2009年10月(14)

2009年9月(9)

2009年8月(10)

2009年7月(16)

2012年 2月の記事

2012-02-15
住宅−完成見学会のお知らせです
2012-02-09
定期点検!
2012-02-07
桐の引き出し−完成見学会で好評!
2012-02-04
KD材−乾燥させた木材!